日本最大のクラウドファンディング映画祭

CAPMFIRE発の映画祭はよくある映画を集めてのコンペはいたしません!

作りたい映画企画をクラウドファンディングで資金調達をして走らせ、上位5チームは著名なゲストの前で自分たちの企画をガチンコでプレゼンするというクリエイターのガチ度を試すイベントとなっています!
ことの発端はCAMPFIRE代表の家入一真氏の「CAMPFIRE映画祭がやりたい」という投稿から始まり、それを堀江氏が一緒にやろうとなり、ホリエモン万博でCAMPFIRE映画祭を実現するに至りました。
ホリエモン万博CAMPFIRE映画祭(以下、CF映画祭)は2月4日に開催されるホリエモン万博の一押しコンテンツの一つです。

新人監督には眉唾モノ!
第一部:映画企画クラファン大会&トークショー

CF映画祭は二部制です。

第一部が映画企画クラファン大会とトークショーです。映画企画クラファン大会は400人の観客と豪華ゲスト審査員の前でガチの映画企画のプレゼンを行います!

審査員

堀江貴文(SNSファウンダー)
家入一真氏(CAMPFIRE)
山田孝之氏(mirroRliar)
伊藤主税氏(and pictures inc.)
阿部進之介氏(mirroRliar)
有村昆氏(映画コメンテーター)

の6名です。グランプリには、伊藤主税氏のand picturesから映画制作サポートとand picturesの作品「SHORT TRIAL PROJECT」の1作品として映画として実績に残すことが出来る他、豪華特典がつきます!

新人監督にはチャンス!!

クリエイター応募受付中!

 

募集支援ワークショップの受付はこちら!

 

トークショーは堀江貴文、山田孝之氏、伊藤主税氏、阿部進之介氏で映画の未来を大胆トーク!ご期待ください。

 

第二部はCAMPFIREで資金調達を行った映画の上映会!

事前にオンデマンドで5~10作品の映画の冒頭部分が視聴できるようにして、人気の高かったもの、映画祭実行委員推薦の作品を当日の映画祭で視聴できます。こちらは全席自由となっております。

出展作品は随時アップデートします。

好きなことを仕事にするクリエイターを育てたい!この映画祭への想い

今の時代はどんな人でもクリエイターになれるチャンスを持っています。クリエイターにとって大事なことは自分たちで作って発信して認めてもらうことではないでしょうか。それはYouTuberが憧れの仕事として注目されるように、TwitterやInstagramが注目されるように個人の発信力で生きていくことがとても大事です。今回の映画祭、クラウドファンディングで資金調達するのですが、クラウドファンディングを成功させるためには個人の発信力はとても重要です。そういった意味で、この映画祭は映画を作ろうとするクリエイター達自身の力をつけるための登竜門となって欲しいと願っています。

【CAMPFIRE映画祭詳細】

日時:2018年2月4日: 9:00開場 9:50~18:00
第一部:企画映画プレゼン大会&トークショー
9時50分~11時30分
第二部:CAMPFIRE映画上映会
13時開場、13時30分~18時
※音響調整のため13時30分より開始となります。ご了承ください。
会場:ベルサール六本木地下1階C,Dホール
住所:〒106-0032 東京都港区六本木7-18-18住友不動産六本木通ビル

■問い合わせ
広報:佐藤 yusukesato7@gmail.com